【CRAIS Checker Light ご利用環境】
当サイトをご利用いただくには、お使いのPCに以下のアプリケーションがインストールされている必要があります。

アプリケーション 環境要件
Webブラウザー 当サイトはInternet Explorer 6以上でのみご利用いただけます。またJavaScriptはOnにしてご利用ください。
Adobe Flash Player Adobe社Flash Player バージョン10以上がインストールされている必要があります。インストールは こちら より行えます。
Java Runtime Environment Java Runtime Environment (JRE) バージョン1.6以上 がインストールされている必要があります。インストールは こちら より行えます。


【CRAIS Checker Light ご利用方法】
  1. 当ページ下部の「ご利用に関する規約」をお読み頂きご同意いただける場合は「同意する」をクリックしてください。
    自動的にCRAIS Checker Lightの利用画面に切り替わります。

  2. 画面左側の「構造式」と書かれた下の「ダブルクリックして構造を編集」ボックスをダブルクリックしてください。
    構造描画ソフトである「Marvin」が表示されますので、規制チェックを行いたい構造を描画してください。
    ※ 初回起動時に若干時間がかかる場合があります。
    他の描画ソフト(ISIS/Draw、ChemDrawなど)で描いた構造をMarvinにCopy & Pasteすることができます。
    また、エクスプローラーから構造ファイル(Molfileなど)をDrag & Dropすることもできます。
    構造描画が終了したら、画面下部にある「OK」ボタンをクリックします。

  3. CRAIS Checker Lightの画面に戻りますので、構造ボックス下にある「Check」ボタンをクリックします。
    規制に抵触する場合には画面右側のテーブルに抵触した規制とその代表構造が表示されます。
    抵触する規制がない場合には「該当する規制物質はありません」と表示されます。


【CRAIS Checker Light チェック可能な法規制】
CRAIS Checker Lightでは、以下の法規制をチェックできます。 CRAIS Checker製品版は、以下の法規制をサポートしています。

【CRAIS Checker Light ご利用に関する規約】


上記にご同意頂きご利用される場合には「同意する」ボタンを、それ以外の方は「同意しない」ボタンを押してください。